読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロドリ勢が始めるチュウニズム日記

イロドリミドリにはまった恵海人がチュウニズムをがんばってます

チュウニズム日記3 現在の状況

初プレイから半月たった、私のチュウニズムの状況です。

初めて一週間

自分の音ゲープレイスキルはスクフェスのEXPERTやデレステのPROがある程度フルコン出来る程度の腕前で始めたが、BASICは軽くやれたので最初の1週間はADVANCEDを安定させることが目標だった。

いかんせん先ほど挙げた音ゲーと違って、指ではなくて手全体でタッチする、手を振り上げるAIRアクションがあるなどチュウニズムの形式になれることから始めなければならなかったのだ。

やけにミスが多いなと思ったらスライダーではなくスライダーの手前をたたいていたなど譜面以上にその仕様に慣れることに苦戦する。

例えば、スライダーを押しっぱなしにするHOLDとSLIDE、これらはノーツの終点で手を離す必要がない。ノーツは叩くだけでなく手をスライドしてタッチするだけで触れた判定になる。

これらを知っておくだけでも余計なミスを減らすことが出来た。

EXPERTの壁

各イロドリミドリの曲をクリアしてだいぶ慣れてきたなと思ったので1週間後に初めてEXPERTのChange Our MIRAIに挑戦!

結果は・・・

 

ボロボロ、単純に譜面が難しいというのもあったが、それよりもEXPERT独特の動きというものが多く対応し切れなかったのだ。

ADVANCEDは

・同時に押すノーツは2つ

AIRはHOLD,SLIDEの終点

音ゲーをやったことがある人なら今までの経験で対応可能な部類であったが、EXPERTからは

・TAPしてAIRするノーツ

・4つ押しのノーツ

・HOLD, SLIDE中に腕を交差しながら叩くノーツ

など独特な動きが大幅に増える。

これに対応するにはとにかく練習するしかないが、ADVANCEDではこれらの特徴をもった譜面はないため必然的にEXPERTをやるしかなくなる、ADVANCEDまでが普通の音ゲーだとしたらここからCHUNITHMの始まりといったところだ。

イロドリミドリの楽曲は難易度が少し高いので他の難易度が低いEXPERT曲で練習を重ねていった。

ランクSを目指して

 そして現在、EXPERTは楽曲レベル8までであればある程度安定してきたところである。

しかし、イロドリミドリの楽曲レベルは最低で8+であり、いまだに苦戦が続いている。では、何に苦戦しているのかという話になるのだが、イロドリミドリのキャラクターをゲットするためには最高難易度のMASTERを含めた全難易度をプレイする(備考1)必要があるが、難易度MASTERはロックされておりプレイするためにはEXPERTでランクSをとる必要がある。(備考2)

これを達成するために最近は難易度が(他のイロドリ楽曲と比べ)比較的低いChange Our MIRAIを重点的にプレイしているがこれがギリギリでランクSに届かないという状態が続いている。

プレイを分析するにTAPするときにミスが多くJUSTICE CRITICALが少なくなっている野でスコアが思うように伸びていなかった。

そこで気分転換に同じレベル8+のMy Dearest SongをプレイしたところギリギリランクSに到達!

これで白奈ゲットへの挑戦権を獲得出来たというのが現在までの状況である。

 

(備考1)便宜上、最高難易度をMASTERと表記したが実際にはMASTERより上の難易度も存在する。

(備考2)いきなりMASTERをプレイできる方法もあるが、それで目標クリアというのも味気ないのでチュウニズムを楽しむためにEXPERTをプレイしている。

 

現在までの状況が報告できたのでチュウニズム日記4以降は、(できれば)プレイしたごとに更新する予定になります。